楽天証券で証券口座を開設してみた!!

投資

こんにちは!サラリーマンブロガーの仁です。金融リテラシー0の僕が、証券口座を開いて株取引を始めることを決意しました!
なんでかって?遊ぶ金欲しさです(ウソです)。

だいたいリテラシーってなんだよって思われるかもですが、和訳すると『読解記述力』のことだそうです。
って、余計わかんねーよ!
僕の中では、何かについて理解があるって意味でOKにしました!

コロナ禍の真っ只中、将来の生活に不安を抱いている人は多いと思います。
僕もその一人です。金融に関する経験は、車や家をローンで買ったことくらいです。

って負債だけじゃんっ!
あっ!でも家建てる時、従業員持株会の株売って、100万くらい儲かった事があった!
(家買った消費税にもなりませんでしたが!)

そんな金融素人の僕が、証券口座を開設するまでの体験記をまとめましたので、紹介しますね!

まずは銀行員に相談してみた!!

金融のことはプロに聞くのが一番!と思って、昔からの友人、銀行員の半沢(仮名)に証券口座開きたいんだけどって相談しました!ウソっぽいけど本当に銀行員に聞きました!(昔商品紹介された時は見向きもしなかったのに!)

そしたら、『お前、今の時代ネットでやれよ!』って言われました!
え、あんたの銀行の営業しなくて大丈夫?って思いましたが、もう店舗型の銀行では、ネット証券会社に手数料の安さなんかでかなわないんだそうです。

正直に教えてくれて感謝です!
あと友人の勤めている店舗では投資信託しか売ることができないとか言ってましたね。
友人は『役に立てなくて、悪い』って言ってましたが、こっちがごめんっ!

なんとなくですが、地方銀行の厳しさを感じた日でした。
そういえば店舗の壁紙破れたままだし、なんか椅子汚いし、潰れないよね?大丈夫だよね?

ネットで簡単に証券口座が開設できた!!

話を本題に戻します。(だいぶ遠回り!)
友人のアドバイス通りネットで調べまくった結果、楽天証券とSBI証券がネット証券界の2大巨頭だということが判明しました!

手数料はほぼ一緒で、それぞれ一長一短あるみたいですが、楽天会員の僕は、お手軽なイメージもあって、楽天証券をチョイスしました!

楽天証券のいいところは、ポイントを投資に使えたり、色々ありますので後で紹介しますね!

申し込みは滅茶苦茶簡単でした。最短5分!メール登録して、3ステップで口座申込完了!(そのまんま!)

(出典:楽天証券申込サイト)

僕の場合は、申し込んでから4日後に口座開設完了(審査があります)メールが届きました。
早っ!楽天はスピード命なのか!楽天カードをはじめ、色々サービスを使わせてもらってますが、楽天はとにかく対応が早いのが気に入っています。

楽天証券の主なおすすめポイント5選!!

  1. 楽天スーパーポイントで投資信託、国内株式(現物)が購入できる
  2. 楽天銀行や楽天カードをいっしょに使うともっとお得
  3. 投資信託、現物・信用取引(ETF・REITなど)の手数料が0円!
  4. 楽天証券は、初心者の学び場がいっぱい!&サポートも充実!
  5. 投資しながら節税効果!将来の資産形成もできる「iDeCo」と「つみたてNISA」

以上5点です。それぞれのおすすめポイントをクリックすると、楽天証券のWebサイトで詳細が確認できます。

素人の僕が説明するよりも、直接確認された方が間違い無いと思います。(雑っ!)

もっと投資に詳しくなったら、リライト(修正することです)して、バージョンアップします!

とりあえず僕は、たまっている楽天ポイントで投資を始めます。
もともと楽天さんからもらったポイントですので、ノーリスクと言っても過言では無いっ!

ポイントで投資が出来るって、素人がダメもとで、お試しで挑戦するには、最高の一歩だと思います!

24時間AIチャットサポート&平日(9時〜18時)の有人チャットサポートも素人には嬉しいサービスですね。

できれば、有人チャットサポートサービスを休日まで拡大してくれると、普通のサラリーマンには嬉しい限りです!

以上、僕の楽天証券の口座開設体験を紹介しました!
口座開設手数料、口座維持費はもちろん無料です!
楽天ポイントや100円からの投資が可能な楽天証券は、素人の僕には最適です。
続編として『アクティブ父さんの社畜ポートフォリオ』を公開予定です!
(ネーミングは公開までに別途考え直します!!)それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました